HOME > 診療科 > 精神科

慢性精神疾患では、病勢が活発な時期(急性期)の治療と、回復後の比較的安定した時期(慢性期)のリハビリが必要です。平日は毎日午前午後、外来診療や訪問看護が可能で、リハビリとしてデイケアも行い、病状が安定し、自立した在宅生活を目指す方のために、グループホームを完備しています。また病棟は、急性期、慢性期、軽症、重症、安全期、居住性などの視点から機能を細分化し、状態に応じた療養環境を提供いたします。

診療体系.png

ナースステーション01.pngナースステーション
廊下2階.png廊下3階.png
個室.png病室二人部屋.png
病室四人部屋.png機能訓練室.png

クリックすると拡大します。